スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PM 暁 (プロマシア戦) 

さて、最終決戦です。

忍モモ白黒赤+プリッシュ・テルセウス
第一形態と第二形態があります。
これも3戦ほどで勝利しました。
はじめは、全員でガチ戦闘。
第一形態はそれでいけるんですけどねぇ。
第二形態になるとそうもいかない・・

まずはリレ、強化、オポ昏でTPため。
戦闘開始は、忍者の挑発
初めに、連携MBで3割程度けずる。
そのあとも普通に戦闘、普通に連携。
3回目の連携で、第一形態沈む。

で、第二形態
また、まずはリレ、強化、オポ昏でTPため。

戦略としては、連携MB後に、百烈を時間差で繰り出し。
第二形態は、範囲静寂(薬で治せない静寂90秒)がきてそのあとメテオとかで壊滅してました。
今回、範囲静寂がきたら、忍者マラソンで時間稼ぎ。
その間に、ヒーリングと前衛はハイポで回復。
という手順で・・

忍者突っ込んで挑発。
即連携
これでだいたい3割削る。
モンク1人目百烈拳。途中連携。百烈終わりそうなころに範囲静寂。
この時点であと3割ほど。
ここで忍者マラソン。90秒耐える。
・・・・・
忍者さん耐えました。途中メテオもあったかもしれないけれど、うまくかわしてマラソン。
静寂戻ってから、みんなでガチ。
モンク2人目(私)百烈拳開始。TPたまって連携開始する直前に撃破!!


いやいや、前二回とちがって、かなり余裕があったような・・・
マラソンのおかげです。

ながかったPMもこれにて終了・・・・

途中から固定PTを組んで挑みました。PTの皆さんお疲れ様でした

モンクと60才忍者しかできない私を誘ってくれてありがとう
[ 2006/07/10 20:22 ] FF11ミッション | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://build.blog48.fc2.com/tb.php/287-f9ec7870





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。